糸カボチャの酢の物 | 新潟・食品名産図鑑

ジャンル:
地域:


糸かぼちゃの酢の物

かぼちゃの酢の物

概要:

Pocket
LINEで送る

|夏の味覚:そうめんかぼちゃの酢の物

糸かぼちゃは全国的には、そうめんかぼちゃ、糸瓜、金糸瓜、糸かぼちゃ、そうめん南京 などと呼ばれています。新潟でも土地によって様々に呼ばれています。
糸かぼちゃの酢の物は新潟の阿賀地区に伝わる夏の郷土料理です。
糸かぼちゃ(糸うり)は茹でると果肉がそうめん状にほぐれ固めにゆでて冷やして酢の物にすれば夏の暑さも吹っ飛びます。そうめんかぼちゃは酢と非常に相性がよくて歯ごたえがあって爽快に食せます。
キュウリやワカメ、カニカマなどを入れるとなお一層美味しくなります。
簡単に作れる料理です。

糸かぼちゃ、糸うり

ベストシーズン:夏
主な材料:糸瓜、キュウリ、球麩、生ワカメ、酢、 砂糖、 塩
作り方:糸かぼちゃは2つ割りにして固め にゆで、水にさらしながら手でほぐ す。 きゅうりは塩をふり、板 ずりしたあと、千切りにする。) 玉麩は水にもどし、軽くしぼり水気 を切っておく。 合わせ酢を作り、材料と混ぜる。

ページ上部へ戻る