八色天恵菇(やいろてんけいこ) | 新潟・食品名産図鑑

ジャンル:
地域:
季節:

八色天恵菇(やいろてんけいこ)

八色天恵こ

概要: 魚沼市八色の巨大しいたけ

Pocket
LINEで送る

八色天恵菇(やいろてんけいこ):天恵菇(てんけいこ)とは直径15cmにもなる巨大しいたけの品種です。

品種名「なばし天415号」という巨大しいたけ品種からシイタケ職人たちの手によって8年の歳月をかけて品種改良されました。しゃきしゃきした食感とシイタケ特有の臭みがないためにシイタケが嫌いな人にも受けています。うまみ成分が普通のシイタケの4倍含まれていて味は天下一です。
しかし、なんといってもその巨大さが一番の魅力です。子供たちには大人気のようです。
新潟では魚沼市の八色と南魚沼市が力を注いでいます。八色天恵菇(てんけいこ)はマスコミでも取り上げられてブランド化を目指しています。八色シイタケも有名です。

とても柔らかくてジュシーでそのまま炭火で焼いてもステーキでも最高に美味しくいただけます。

 

やいろてんけいこ

左は普通のシイタケ

tenkeiko5

ページ上部へ戻る