過去の記事一覧

  • マルト歌代菓子舗(うたしろかしほ)

    地元大潟の特産品のイチジクを使ったお菓子を製造販売する、創業明治44年、100年企業です。最初は地元農家の収入として導入したイチジクを缶詰にして売り出しました。近年では育てやすい西洋イチジクが栽培の主流ですが、このお菓子…
  • 株式会社ゆめ企画名立

    営業時間:9:00~17:30 国道8号線沿いの日本海を望む位置にある、レストランやホテル、日帰り湯となんでも揃ったリゾート施設、道の駅・うみてらす名立を運営管理する会社ですが、商品開発企画もや…
  • 大杉屋そうべい

    大杉屋惣兵衛

    創業1592年(文禄元年)の老舗 越後高田の飴屋さん 営業 10:00 ~ 18:30…
  • 高橋孫左衛門商店

    高橋孫左衛門商店

    江戸時代より390年以上続く飴一筋のお店。 創業は寛永元年(1624年~)で江戸時代より続く飴を製造し販売する老舗飴屋さんです。…
  • 三野屋

    三野屋菓子店

    操業は明治中期で110年以上続く和菓子の老舗店です。直江津駅前にお店があり、直江津では知らない人がいないくらいの有名店です。継続だんごは無添加手作りお菓子として看板商品です。直江津土産の定番中の定番です。…

最新記事

  1. 最近、駅などの売店で、「佐渡あごだしラーメン」というパッケージを よく見かけます。 いつ…
  2. 柿の種チャーハン
    なんと、新潟県の代表的な米菓で、 全国にその名を轟かせている柿の種が チャーハンになって…
  3. 前回は 南蛮海老丼をご紹介しましたが、 今回は新潟の地魚の盛り合わせ寿司弁当です。 新潟…
  4. 南蛮えび丼
    新潟では、甘エビのことを南蛮えびと呼んでいます。 赤い甘エビの姿が、南蛮(唐辛子)の姿に似てい…
  5. 南蛮えび煎餅
    『南蛮えび』とは、甘エビ(北国赤えび)のことです。新潟では、エビの色や形が、南蛮(赤い唐辛子)に…

ピックアップ記事

  1. 新潟笹団子
    こどものころのおやつといえばおにぎりか笹団子でした。…
  2. 村上の塩引鮭風景
    城下町の村上の特産品です。 …
  3. ルレクチェ

    2014/12/26

    ル・レクチェ
    多分、世界で一番おいしい洋ナシです。 他県には教えたくないフルーツです。…

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る