過去の記事一覧

  • 合同会社 からいすけ本舗

    かぐら南蛮味噌製造メーカ かぐら南蛮味噌を広めるために湯沢町を代表する寿司屋、そば屋、旅館をそれぞれ営むご主人3人が立ち上がり、からいすけ本舗を設立。地元農家の協力を得ながらかぐら南蛮を使った味噌とジャムを製品化し…
  • 有限会社ヘルスフーズ

    農家の主婦の鏑城テイ(カブラギテイ)さんが平成五年に昔田植えの時期に食べたからし巻きを製造販売するために立ち上げた会社です。…
  • 岩崎食品

    西蒲区の巻地区で農家のお母さん岩崎 召子代表が農家兼務で立ち上げた平成6年に大根のからし巻きを中心に立ち上げたました。自家製の野菜を使用して漬物商品を製造販売しています。 財団法人、日本特産農産物協会認定の「地域特産物…
  • 新潟紙器工業(株)

    加茂唐醤油の開発で異業種参入した段ボール製造メーカー…
  • にしなか菜々彩 工房(なないろこうぼう)

    古くからの柏崎地区の伝統野菜の刈羽節成きゅうりは一時期その生産が途絶えていました。40年後に栽培が復活し、2008年に「刈羽節成きゅうりの会」が発足しました。翌、09年には加工施設「にしなか菜々彩工房」を農村女性7人で設…
  • かんずり会社

    有限会社かんずり

    地元妙高の味を昭和41年先代社長:東条邦次さんが商品化し販売を始めまた会社です。かんずりはこの会社の商標登録でKANZYRIDEで米国、韓国などでも登録されています。…

最新記事

  1. 最近、駅などの売店で、「佐渡あごだしラーメン」というパッケージを よく見かけます。 いつ…
  2. 柿の種チャーハン
    なんと、新潟県の代表的な米菓で、 全国にその名を轟かせている柿の種が チャーハンになって…
  3. 前回は 南蛮海老丼をご紹介しましたが、 今回は新潟の地魚の盛り合わせ寿司弁当です。 新潟…
  4. 南蛮えび丼
    新潟では、甘エビのことを南蛮えびと呼んでいます。 赤い甘エビの姿が、南蛮(唐辛子)の姿に似てい…
  5. 南蛮えび煎餅
    『南蛮えび』とは、甘エビ(北国赤えび)のことです。新潟では、エビの色や形が、南蛮(赤い唐辛子)に…

ピックアップ記事

  1. 新潟笹団子
    こどものころのおやつといえばおにぎりか笹団子でした。…
  2. 村上の塩引鮭風景
    城下町の村上の特産品です。 …
  3. ルレクチェ

    2014/12/26

    ル・レクチェ
    多分、世界で一番おいしい洋ナシです。 他県には教えたくないフルーツです。…

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る