過去の記事一覧

  • 新潟加島屋

    新潟加島屋

    加島屋(かしま)は安政2年(1855年)に創業された150年以上の老舗の塩干物メーカーです。当時は、信濃川や阿賀野川で獲れる鮭や鱒などの塩干物(えんかんぶつ)を商う店としてスタートしました。明治20年代には地元の酒蔵の酒…
  • 新潟小川屋

    小川屋さんは明治26年に創業された120年以上の老舗です。 新潟の味にこだわり鮭・鱒・魚卵・郷土料理を製造販売しています。 高級食材で新潟では加島屋さんと双璧で新潟県民のあこがれの食材屋さんです。 一流…
  • 株式会社ゆめ企画名立

    営業時間:9:00~17:30 国道8号線沿いの日本海を望む位置にある、レストランやホテル、日帰り湯となんでも揃ったリゾート施設、道の駅・うみてらす名立を運営管理する会社ですが、商品開発企画もや…
  • 喜っ川(きっかわ)

    |味匠喜っ川(みしょう きっかわ) 会社名:有限会社きっかわ 村上を代表する鮭専門の作り手です。社長 吉川 哲鮏さんの吉川家に伝わる鮭の家庭料理を製品化して鮭料理の普及に努めています。吉川家は江戸時代から米問屋、…
  • 株式会社 早助屋(いごねり専門店)

    1950年代創業の早助屋さんは、1970年ごろからいねごりを専門に手掛けるようになりました。現在、いごねり作りは四代目・山内三信さんを中心に行われています。…

最新記事

  1. 越後の豚まん
    関越道の下りの越後川口SAで販売されている越後の豚マンが ジャンボで非常に美味しい!! …
  2. 柳がれい寿司
    ずっと気になっていた新潟駅の駅弁です。 新潟の特産品で新潟ブランドにも指定…
  3. 最近、駅などの売店で、「佐渡あごだしラーメン」というパッケージを よく見かけます。 いつ…
  4. 柿の種チャーハン
    なんと、新潟県の代表的な米菓で、 全国にその名を轟かせている柿の種が チャーハンになって…
  5. 前回は 南蛮海老丼をご紹介しましたが、 今回は新潟の地魚の盛り合わせ寿司弁当です。 新潟…

ピックアップ記事

  1. 新潟笹団子
    こどものころのおやつといえばおにぎりか笹団子でした。…
  2. 村上の塩引鮭風景
    城下町の村上の特産品です。 …
  3. ルレクチェ

    2014/12/26

    ル・レクチェ
    多分、世界で一番おいしい洋ナシです。 他県には教えたくないフルーツです。…

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る