新潟駅の南蛮海老丼 | 新潟・食品名産図鑑
地域:

人気:

新潟駅の南蛮海老丼

南蛮えび丼

概要: 新潟特産南蛮エビの丼

Pocket
LINEで送る

新潟では、甘エビのことを南蛮えびと呼んでいます。

赤い甘エビの姿が、南蛮(唐辛子)の姿に似ているからです。

南蛮エビは新潟の特産品で、我々が普段食べている北海道物や海外物に比べて、甘味がより強いのが特徴です。

甘エビの本当の美味しさがわかります。

その南蛮エビを贅沢に使った『南蛮海老丼』を見つけました。

場所は、新潟駅構内のCoCoLo万代けんこう市場です。

正面改札の隣りにあるスーパーの中にあります。

新潟に行かれたら、ちょっと覗いてみてください。

これまでの定番の駅弁の代わりにお薦めです。

帰りの新幹線で、ちょっと幸せになれます。

 

 

南蛮海老丼

 

これだけ甘エビが入ってお値段980円!!

甘エビが堪能できます。

 

主な材料:甘エビ
一押しショップ:CoCoLo万代けんこう市場

関連記事

ページ上部へ戻る