新潟 水なす

タグ:
ジャンル:
地域:
季節:

概要: 新潟の漬物用の小なす

スポンサードリンク

|新潟の水ナス

水ナスは泉州の水なすがブランドになっていて効果ですが、

新潟の水茄子は主に漬物で食されます。

新潟県民が愛してやまない一夜漬けで食べます。

形も小ぶりで値段も安価です。

一般的に水ナスというと高級なイメージですが、

新潟の水なすは浅づけ用の庶民茄子です。

 

水ナスは水分が多いために水ナスと言われるのですが、

漬けすぎるとその水分がしみ出てくるために

浅漬けに向いているようです。

新潟の水茄子は小さいのでそのまま丸ごとつけてしまいます。

スポンサードリンク

ベストシーズン:夏

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る