新潟の春はとう菜

地区:

概要: 新潟の春を告げる野菜

とう菜
Pocket
LINEで送る

新潟は雪解けととう菜が一緒にやってきます。

まさに春はとう菜と一緒にやってくるのです。

新潟駅でとう菜の菜花を見つけたのでかってきました。

とう菜はアブラナ科の野菜です。

やがて菜の花をつけます。

菜の花が開く前に食べるとこれがまた美味しいのです。

 

新潟のとう菜は多分日本でも春の野菜のNO.1でしょう。

東京で買う菜花とは香りがまるで違います。

茎から漂う春の香りと甘みが他の野菜では味わえません。

またそのぬめりも独特です。

お薦めはお浸しと粕煮ですが

今回はお浸しにしてオリーブオイルとゆかりで味付けしました。

新潟とう菜

 

 

関連記事

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ピックアップ記事

  1. 新潟笹団子
    こどものころのおやつといえばおにぎりか笹団子でした。…
  2. 佐渡トキ
    佐渡のトキは余りにも有名ですが、 残念ながら中国産です。 しかし、飛ぶ姿は美しい。 …
  3. 村上の塩引鮭風景
    城下町の村上の特産品です。 …

新潟食のイベント

現在予定されているイベントはありません。

ページ上部へ戻る